読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ番組を殺すのはネットニュースのネタバレ

ソニー SONY 40V型 フルハイビジョン液晶テレビ 外付けHDD録画対応(裏番組録画) ブラビア KJ-40W730C

我が家では基本的にリアルタイムでテレビを見ることはありません。 見たい番組をハードディスクやnasneで録画して、あとで好きな時間に見るのがほとんどです。

最近、そんな視聴スタイルに影響を与えるものがでてきました。 それはネットニュースのネタバレ。

番組放送直後にニュースでネタバレが出る

以前からネットニュースでテレビ番組の出演者の発言がまとめられることはありましたが、最近では内容のネタバレなどかなり踏み込んだところまで番組終了直後に流れてくるようになってきた気がします。
テレビのニュースはアクセス数を集めやすいんでしょうね。

例えば2017年の正月絡みだと、番組放送直後に下記のようなニュースが出ていました。

news.livedoor.com

何も知らずに見ていたらかなり衝撃だったと思います…。

www.excite.co.jp

こちらも同じく。

www.sponichi.co.jp

これなんて番組放送中に配信されていました。

ネタバレニュースはYahoo!を見た瞬間に目に飛び込んでくるので逃げようがありません。

実際のテレビ番組だと何十分も煽りに煽ってCM挟みまくってやっと見ることができる情報を、ニュースでサクッと簡単に見ることができるのはありがたいんですけどね。
でもこれが繰り返されると
「録画したけど大体内容が分かったから見なくていいか」
となり、最終的に
「ニュースで情報見られるから録画しなくてもいいか」 となってきます。

上に挙げた番組はまだネタバレ情報があっても楽しめる余地がたくさんありますが、「しくじり先生」なんて完全に見ることも録画もやめてしまいニュースでまとめ情報を見て「ほうほう」と思うだけになってしまいました。

リアルタイムで視聴していない自分が悪いのは重々承知しているのですが、ネットニュースのネタバレがどんどん過剰になっていくと好きなテレビ番組すらも見なくなっていきそうで怖いです。

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

スポンサーリンク