読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついに価格と発売日が発表! ニンテンドースイッチ買う?買わない?

f:id:yuoak:20161215150000p:plain

ついに任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の詳細が発表。かじりつくように発表会を見ました。
2015年秋のスイッチ発表時に価格とかいろいろ予想していたのですが、果たして正解していたのでしょうか…。

www.yuoak.com

2万9,980円は高い…

topics.nintendo.co.jp

発表されたニンテンドースイッチの価格は2万9,980円(税別)。発売日は3月3日。

自分は勝手にスイッチのことをWiiUの後継かつ3DSの後継でもあると思っていたので、2万5千円は超えてこないと思っていただけにこの価格は驚きでした。(任天堂は最初からスイッチのことを「据え置きハード」と言っていたので間違いではないのですが…)

確かに液晶画面が付いた据え置きハードという機能的なことを考えると妥当な価格です。
でもプレステ4と完全に同価格なので果たして勝負できるのか…という不安があります。もしプレステ4がさらに値下げを仕掛けてきたらきつそう。
というか、最初に価格が発表された時点でテンションかなり下がりました。

Wiiの成功よ再び、なジョイコン振り振り

プレゼンでは想像以上にかなりのジョイコン押し。
ニンテンドースイッチのプレゼンを見れば見るほどWii(リモコン)とWiiU(持ち運びできる据え置き)の良いところを合体させた感じで、「Wiiの成功よ再び」と思ってしまうぐらいジョイコン振りまくっていたのは少し萎えました。

モーションIRカメラもHD振動もまだ未知数なので(なんで新機能をゲームに絡めて紹介しないのか不思議です)、Wiiを最初見たときのような「早く触ってみたい!」という衝動は起こらなかったです。

でもゲームは遊びたいものばかり

マリオやゼルダではなく、完全新作押しなのは好印象。

1-2-Switch (ワン・ツー・スイッチ)

Wiiでの「Wiiスポーツ」の役割を担うミニゲーム集。
画面を見ない対戦ゲームというコンセプトは分かりますが、プロモーションビデオの人に対してスイッチが小さすぎてあまり楽しそうに見えません。

ARMS

伸びる腕が特徴的なボクシング的なゲーム。キャラやゲームの雰囲気はかなり「スプラトゥーン」の成功が影響を与えている感じで楽しそう。でも殴り合いだけだとすぐに飽きちゃいそうな気もするけど、何か仕掛けがあるのかな?

スプラトゥーン2

てっきりローンチだと思っていたので夏発売にガックリ。早く遊んでみたい!

スーパーマリオオデッセイ

スーパーマリオ64の正統後継作。「トムとジェリー」が都会に行く回のような、古き良きアメリカな感じが楽しそう。冬発売。

ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド

「遊びたくなるプロモーションビデオ大賞」があれば間違いなく世界一。ハードを牽引するゲームだと思います。

で、結局スイッチは買う? 買わない?

僕はファミコン以降の任天堂の歴代ハードで初めてWii Uは見送っていたので、「スプラトゥーン」が遊べるだけで「買い」です。

ですが、

ですが、

「スプラトゥーン2」の発売が夏であること、そして本体価格が予想より高かったことで、急いで3月3日の発売日に買わなくてもいいかなーというのが本音です。夏か冬まで様子見でも全然いい気がします。
たまたまAmazonで購入可能だったらポチッといっちゃうかもしれませんが…。

スポンサーリンク