読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macOS SierraでアドビCS6は使えるのか問題

Mac

macOS SierraでアドビCS6は使えるのか問題

最新のmacOS「Sierra」が公開されました。 いつもなら僕はあまり気にせずにOSのアップデートするのですが(問題あればTime Capsuleから前バージョンに復元できるし)、今回だけは話が違います。 それは「macOS SierraでアドビCS6は使えるのか問題」があるからです。

macOS SierraではCS6は対応しない!?

Adobe Creative Suite 6 Design Standard Macintosh版 アップグレード版「B」(CS4/3からのアップグレード) (旧製品)

macOS Sierraの公開に合わせて、アドビから正式にSierraではPhotoshopやIllustratorのCS6が動作しないと発表されました。

forums.adobe.com

2016/9/21にMac OS Sierra(10.12)が公開されますが、CS6のバージョンは10.12には対応しておりません インストールできた場合も、必要システム構成外である点にご注意ください。

要するにアドビとしてはMac OS SierraでのCS6の動作保証は全くしないし今後も何も対応しないよーということです。 Windows10では問題なく動作するのにひどい!

僕は現在もCS6を使っていて、できる限りCCへの移行はしたくないと思ってます。 理由は

  • PhotoshopやIllustratorを使うために月額5千円も払いたくない! 高いよ!!

  • CS6の機能で全く問題ないし!

の2つです。 まぁ、今使っているEl CapitanのMacを使い続ければいいだけど話ですが、故障やパワー不足で新しいMacを買う場合にCS6が動かないのは致命的。今のうちにEl Capitanが入っているMacを確保しておいたほうがいいのか悩みどころです。

CS6は全然問題なくSierraで動くらしい

CS6がMac OS Sierraで起動しないのは、アップルがCS6の起動に必要な「Java6」のサポートを前OS「El Capitan」で打ち切ったからです。 Macの全てを握っているアップルがサポートしてないのだから、CS6の起動は絶望的か…と思ったら、Sierra上でのCS6の起動に成功している人が現れました。

doratex.hatenablog.jp

しかし実は,少なくとも Photoshop と Illustrator に関しては,動作に Java 6 は使っておらず,単に「起動時に Java 6 が存在しているかどうかのチェックをかけている」だけのようです。具体的には,起動時に次の2つのディレクトリが存在していることをチェックしているだけのようです。

実はCS6自体にはJava 6は全く必要なく、アプリの起動時にJava 6があるかチェックをしているだけなので、空のディレクトリを作るだけでこれを回避すれば起動できるそうです。

他にも、2ちゃんねるのmacOS Sierra関連を見てみると、Sierra上でCS6が起動した人が多数現れています。 上記の方法を使わなくても、そのまま起動しっちゃってる人もいます。

890 : 名称未設定2016/09/23(金) 15:07:55.32 id:U0dCkIbf0
既出だったらすまんが、ここの皆はこれやった?
次の土日に試してみるつもりだけど、
やっぱ起動はしても色々不安定なのかな。
http://doratex.hatenablog.jp/entry/20160921/1474401468
891 : 名称未設定2016/09/23(金) 15:16:29.78 id:wFwBB5VP0 そんなシステムをいじるなんて危険なことをしなくても
Java for OS X 2015-001を再度インストールすれば動くよ
875 : 7642016/09/23(金) 10:08:17.26 id:ajD2HasH0 予想通りフォント大量に入れたらFlやFw起動せず
CS6のAi、Ps、Idは使える
El capitanの時と同じ
まぁSierraでCS6使えることがわかっただけで良しとしよう
884 : 名称未設定2016/09/23(金) 11:53:57.23 id:Z3W5nhR50 SierraでCS3~6のインストールも出来るみたいだね
インストーラが起動しない場合は
パッケージの内容を表示→Contents→MacOSの中のファイルを
ダブルクリックで起動出来るらしい
895 : 名称未設定2016/09/23(金) 16:31:12.32 ID:5y6XauTA0 俺もサブのmini 2011に外付けHDD繋げてSierra入れてみた
ターミナル使って例のフォルダ偽装でJavaは入れず
フォトショ、イラレ、DW、どれもしばらく触って違和感無し
特にイラレは簡単な作業ではあるが一時間ほど仕事で触った
落ちる事も無くいつもと変わりない感触
この感じが続くなら問題無し

引用元:【CSシリーズ総合】Adobe Creative Suite 52

情報によると、macOS SierraでのCS6の起動は問題なくできそうですね。動作も特に異常ないっぽいです。ホッ。 これからも安心してCS6を使い続けられそうです。

できるだけ安くAdobe CCに移行する方法

何らかのトラブルでSierraではCS6がうまく動かない、または事情があってCCに移行しなければいけない場合もあるかと思います。
でもCCに移行すると、月払いで4,980円、1年一括払いだと59,760円もしてしまいます。高すぎ。

でもヒューマンアカデミーたのまなでオンライントレーニング通信講座を受講すると、Adobe CCを学生用のアカデミック版の価格で購入することができます。
機能も通常のバージョンと全く同じで制限はありませんし、商用利用も可能です。
ぜひ検討してみてください。

アドビソフト+動画講座受講セット 最大82%OFF~

スポンサーリンク