読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいTime Capsuleがすごくて目を疑った

Time Capsule

2年以上前にTime Capsule(500GBモデル)を買って愛用していたのだが、最近調子がイマイチなのとハードディスクの容量が全然足らないので、新たに最新モデルのTime Capsuleを買ってみた。

何もかもパワーアップ!

http://www.apple.com/jp/timecapsule/

基本的には無線LAN+大容量ハードディスクの素敵システム。 ただ、最新モデルは地味にいろいろパワーアップしているみたい。 主なポイントはコレ。

Wi-Fiのパフォーマンスが最大50%向上し、通信範囲が最大25%拡大! とにかく速くなったみたい。

●同時デュアルバンド対応! 新しいTime CapsuleではPCにはPCの、iPhoneにはiPhoneの、どの端末にも自動的に最適な帯域が割り当てられるみたい。

●TimeMachineのバックアップ速度が大幅アップ! Snow Leopardとの組み合わせで最大75パーセント速くなったらしい。今まで結構時間がかかってたから地味に嬉しい。

新Time Capsuleをセットアップ

  で、今日届いたので早速旧Time Capsuleには引退してもらって、新Time Capsuleをセットアップ。 一応セットアップ直前に回線スピードテストをして、セットアップ前後で速度がどれくらい変わるか調べてみた。

■旧Time Capsule 下り受信速度:8.9Mbps

■新Time Capsule 下り受信速度:48Mbps

約6倍!!??

目を疑う数字。 今まで光回線を全く活用できていなかったみたい。 ネットしていて明らかに体感速度が上がった。 すごい。感動。嬉しい。

スポンサーリンク