読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速い、速い、速すぎる!! iPhone5を1日使ってみた感想まとめ

iPhone

2年間使っていたiPhone4をiPhone5(ホワイト・32GB)に機種変。 1日ほど使ってみた感想をまとめてみました。 「買おうかな…どうしようかな…?」と思っている人の参考になればと思います。

結論から言うと 「iPhone4や3GSを使っている人は、何も考えずすぐに機種変更すべし!」 です。

速い、速い、速い、速い、速い、速すぎる!!

iPhone4も発売当時は最速のマシンだったはずですが、 「今まで使っていたiPhone4は何だったんだ?」 という速さです。 これだけのために機種変しても損しないと思います。

分かりやすく例えると、 「ドラゴンボール」で悟空が亀仙人のところで修行した時に付けていた重い甲羅を外した時のような、 「キン肉マン」のロビンマスクVSジャクマン戦でロビンマスクが鎧を脱いだ時のような、 押さえつけられていた力が開放されたような速さです。 動作の何もかもが爆速。

特に感動したのがSafariの挙動。 iPhone4ではPCページの表示にある程度待たされましたが(まぁ、これが普通だと思っていたのですが)、iPhone5では一瞬でパッと表示されます。

とにかく軽い

iPhone5は112gと、iPhone4や4Sに比べて30gくらい軽くなっています。

30gと数字で見ると大したことなさそうですし、今まで使っていたiPhone4を「重いな…」と思ったことは全くなかったのですが、実際に手に持ってみると

「組み立てるときに、何か部品を入れ忘れてるんじゃないか?」

と思ってしまう軽さです。

ケースを付けても、それでもiPhone4より軽いです。感動。

動画撮影中に写真が撮影できるのがウルトラ便利

カメラ機能も派手さはないですが、iPhone4で感じていた動作のもたつきが全くないのでシャッターチャンスを逃すことがなくなりましたし、動画撮影中に写真が撮影できるのがこんなに便利だとは思いませんでした。

↓おもちゃ屋で息子がキーボードで遊びはじめたので、iPhone5で撮影した動画がこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=AMoE5hZ1pdI

↓この動画の撮影中に、息子がこちらを向いたので写真を撮影。

今までは、動画撮影中に 「あぁ、この場面を写真に撮りたかった…」 ということが何度かあったので、この機能は嬉しいです。

派手さはないが、じわじわ感動

iPhone5は事前に情報がリークされまくっていましたし、去年の「Siri」のような新機種ならではのサプライズ機能もなかったので、実際にiPhone5を手に取っても最初にiPhone3Gを買った時の「すげー!未来の電話だ!」やiPhone4の「画面キレー!」のような感動は全くありませんでした。

iPhone5の目玉の1つ、大きくなった4インチディスプレイも 「あ、広くなって置けるアイコン増えて便利だね」 くらいでした。

[caption id="attachment_4430" align="alignright" width="338" caption="iPhone5の画面サイズに対応していないアプリは、上下に黒い余白が。ちなみにこのアプリは「セントフォース時計」。"][/caption]

しかし、上にまとめた基本機能の数々のパワーアップは、使えば使うほど 「これはいい…」 とじわじわ感動し、ニヤニヤしてしまいます。

アップル的にはスマートフォンの機能はiPhone4Sでほぼ完成しちゃってるので、ライバル相手に派手な機能を付けてアピールしたりするよりも、今ある機能をより快適に使ってもらう方向に力を入れたんでしょうね。これは大正解だと思います。

僕の家はソフトバンクLTE圏内じゃないのが残念とか、やっぱり新マップはひどいとか、いろいろ気になる点もありますが、改善されることを期待して毎日使いまくりたいと思います!

スポンサーリンク