iPhone5のカメラレンズにゴミ混入→無償交換してもらいました

1ヶ月ほど前からiPhone5で写真を撮るとゴミが写るようになってしまいました。 レンズを拭いてもゴミは消えません。 どうやらiPhone5本体内のカメラレンズにゴミが入り込んでいるようです。

最初は1箇所くらいだったので 「まー、別にいいか」 と気にしてなかったのですが、ゴミの量が次第に増えていき、もう無視できる状態ではなくなってきました。

写真撮影するとゴミだらけ

試しに白い壁をiPhone5で撮影した画像がこちら。

分かりやすくゴミの箇所に赤丸をつけてみました。

もう至るところがゴミだらけです。

さすがに「これはヒドイ」と思い、アップルストアに行ってきました。

あっさりと新品交換

以前予約せずに行ったらとてつもなく待たされた反省から、事前にジーニアスバーの予約をして銀座のアップルストアへ。

スタッフさんに 「iPhone5のカメラにゴミが入っちゃったみたいなんですけど…」 と伝えて、確認してもらいます。 スタッフさんは白い紙にカメラを向けて 「確かにゴミが入っていますね…」 続いて 「新品交換となりますがよろしいでしょうか?」 とのこと。 いきなりだったので 「???」 となりましたが、どうやらアップルではiPhoneの内部を開けなければいけない修理内容は即交換のようです。 もちろん保証期間内なので料金は無料。(落下による破損は有償交換みたいです) 素晴らしい!

その場で新iPhone5を手渡されカメラを確認。 確認が終わったら今まで使っていたiPhone5のデータを消去します。 これにて修理完了。かかった時間は10分ほど。スピーディー!

僕はiPhone5をカバーも付けず使っていたのでところどころ傷がついていたのですが、傷もないピカピカのiPhone5になって帰ってきました。 めちゃめちゃ得した気分です。 (その後、データもiCloudであっさりと復活)

というわけで、もしiPhone5を使っていてちょっとでも異常を感じた場合は僕みたいに「まーいいか」と放置せずに、アップルストアに持ち込んでみることをおすすめします。 新品交換になるかもしれませんよ!

スポンサーリンク