読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横田増生「ユニクロ帝国の光と影」

uniqlo

あんなに身近な企業なのに、知らないことばかり。

快進撃の裏側、ZARAとの比較、社長がワンマン&最大株主なので後継者が育てられないことなど、おもしろすぎて「へぇー」「ほえー」と思いながら一気読み。
今度ユニクロ行くときは間違いなく視点が変わっちゃう一冊。

日本で一番服を売ってるのに、関係者から全く
「ファッションが好き!」
という感じがしなかったのも興味深かった。
あくまで「商品」としてファッションを見ているのがユニクロの強みでもあり、いつか弱みになっちゃう気もするなぁ。 

スポンサーリンク