読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEスタンプの承認が超絶早くなっていたので過去作品の審査期間と比べてみた

LINEクリエーターズスタンプ メモ
linefast

ひさしぶりにLINEクリエーターズスタンプの新作を作って申請してみました。

LINEスタンプの審査はとてつもなく長いことで有名です。 今年の春ぐらいから審査体制が整備されてかなりスピード化されたという話は聞いていたので期待していたのですが、実際に申請してみたら驚く結果が出ました。

申請日 12月18日

承認日 12月24日

なんとたった6日で承認! これには驚き! LINEから承認メールが届いた時は何かの間違いかと思いました。

ちなみに承認されたスタンプはこれです。(よかったら使ったいただけると嬉しいです!) 手描き絵文字 スタンプをダウンロードする

過去にリリースしたスタンプと比べてみた

僕は今までにLINEスタンプを29作品リリースしているのですが、かかった審査期間を記録していたのでデータを少し公開します。 新作が6日間で承認されたのがいかに衝撃なことかお分かりいただけるはずです。

全作品の申請から承認までの平均期間

103日

29作品の審査期間の平均は3ヶ月ちょっと。 季節が変わってしまうのは当たり前な状況でした…。

承認までの最短記録

ケチャップオムライス 37日 ケチャップオムライス スタンプをダウンロードする

オムライスにケチャップで表情をつけたスタンプ。 最短でも1ヶ月ちょっと。このスタンプを申請した頃(2014年の夏頃)は2ヶ月くらい待てば承認されていたのですが、その後は半年待ちが普通になります…。

承認までの最長記録

でかい絵文字 308日 でかい絵文字 スタンプをダウンロードする

申請から承認まで10ヶ月かかりました…。 「これは絶対LINEから審査が忘れられているんだろう」と思っていたので承認メールが来た時は小躍り。 このスタンプは待たされた分は取り返すくらいダウンロードされた(人気ランキング最高66位)のは本当に救いでした。

今がLINEスタンプの作り時!?

このように過去のLINEスタンプ申請は承認まで数ヶ月待ちは当たり前、リジェクトされると修正して再申請しなければいけないのでさらに時間がかかっていました。 人によってはクリスマスなど季節もののスタンプを作ったのに承認されたらその時期を過ぎていた…ということも結構あったみたいです。 数ヶ月待たされ、リリースしても全く売れなくて完全にテンション下がった人も多いはず。

それが今回のように数日で承認されるのなら話は別です。 アイデアや作った勢いを保ったまま販売できるのは、ダウンロードの反応を見て素早く第2弾や新作をリリースすることができます。 以前LINEスタンプを作ったけどあまりの審査期間の長さに挫折した人、審査期間が長いと聞いてスタンプ申請そのものをためらっていた人、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 僕は今後もいろいろ作ってみようと思います!

スポンサーリンク