すさまじい絶望感! 紙オムツを洗濯してしまった時の対処法

紙オムツを洗濯してしまった時の絶望

ひさびさにやってしまいました。 洗濯機に紙オムツを入れたまま洗濯を。

僕の息子(5歳)はおねしょ対策として寝る時だけ紙オムツを付けているのですが、たまに間違えて洗濯物と一緒に紙オムツを洗濯機に入れて洗ってしまうことがあります。 洗濯機から洗濯終了のアラームが鳴り、ふたを開けた時の絶望感。 至るところに紙オムツから出たゼリー状の吸収体がべったり。 過去に何度も同じ経験があるので日頃から気をつけていても、たまに確認しなかった時に限ってオムツ混入してしまいます。ガックリ。

ゼリーまみれの洗濯物と洗濯機を綺麗する方法

最初の頃はゼリーまみれの洗濯物を前にして絶望で動けませんでしたが、さすがに何度も経験しているので対処にも慣れてきました。 僕がやっているやり方は以下のような感じです。 洗濯機のくず取りネットは超優秀なので、水をたっぷり使えば簡単にゼリーを除去することができます。 ぜひお試しください。

1 洗濯機から洗濯物を取り出す

とりあえず洗濯機からゼリーまみれの洗濯物を取り出します。僕は風呂場を洗濯物置き場として使っています。 ポロポロと吸収体が落ちますが、あとで掃除すればよいのでこの段階では気にしません。

2 洗濯槽を掃除する

おむつを洗ってしまった洗濯機の中もゼリーまみれ。 まず、くず取りネット内に溜まりまくっているゼリーを捨てます。

そして洗濯槽のゼリーをティッシュやキッチンペーパーで拭き取ります。 ゼリーは目立つところだけ拭き取ればOKです。 隙間に詰まっているゼリーは放置で問題ありません。

3 何も入れずに洗濯機を回す

くず取りネットをセットし、何も入れない空っぽの状態で洗濯機を回します。 水の量はできれば最大。 これで洗濯槽に付いているゼリーはほとんど取れてなくなります。 洗濯が終わったら再度くず取りネットに溜まったゼリーを捨てます。

4 洗濯機で再び洗濯

ゼリーまみれの洗濯物を洗濯機に入れ、洗濯をします。 先ほどと同じように水量は最大で。 洗濯物の量が多いとゼリーを完全に除去するのが難しいので、2回に分けて洗濯するのがおすすめです。

5 綺麗な洗濯物!

洗濯が完了すると、ゼリーが全く付いてないピカピカの洗濯物が! 感激!

  以上、ゼリーまみれの洗濯物と洗濯機を綺麗する方法でした。 もう二度とオムツ混入しませんように…。

スポンサーリンク