スカイツリーでカブトムシ&クワガタ200匹が捕まえ放題! 「大昆虫展」に行ってきた

daikonchu_7

東京ソラマチで開催中の「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」。 都会のど真ん中で、カブトムシ捕まえ放題とのこと。 気になるので行ってきました!

いきなり巨大カブトムシ2連発

daikonchu_0

「大昆虫展」入口で巨大カブトムシがお出迎え。 テンションがいきなり上がります。

daikonchu_6

入場料金を支払って入ると、今度は巨大ヘラクレスオオカブトが。 こちらには座って記念撮影できます。

カブトムシ採りが楽しくなってくる「ふれあいジャングル」

daikonchu_5

「大昆虫展」の目玉がコレ。 巨大な虫かごブース内に森を再現。カブトムシとクワガタ約200匹が捕まえ放題です。

係のお兄さんに諸注意とカブトムシの掴み方も教えてもらってから入場。(僕も掴み方を全然知りませんでした…) ブース内はもちろん至るところにカブトムシ・クワガタだらけ。 これが全部ゴキブリだったらと考えるとゾッとします。

daikonchu_1

カブトムシの簡単な掴み方は、頭の小さいツノをつまむだけ。 木に捕まっているカブトムシの小さいツノをグイッと引っ張ると、踏ん張った脚が取れてしまいそうです。 うーん、怖い。 今度は少し強めにカブトムシを引っ張っるとポロッと取れました。 脚も取れず、全く問題ありません。カブトムシ強いなー。 捕まえるコツが分かると、おもしろいように簡単に取れちゃいます。 楽しい。調子に乗って何匹も取りまくり。 よく考えると、僕も人生でこんなにカブトムシを触ったことがありません。 クワガタムシなんて捕まえたことあったっけ?

あっという間に子供がカブトムシに夢中!

daikonchu_3

息子は最初怖がって全然カブトムシを触ろうとしませんでしたが、周りの子供達が捕まえている様子を見てだんだん触るように。 そして1匹カブトムシを捕まえると、そこからスイッチが入って捕まえまくり遊びまくり。 最終的に、息子に「そろそろ出ようか…」と呼びかけても 「いやだ! もっとつかまえる!」 と言って「ふれあいジャングル」から離れなくなってしまいました。 おそるべし昆虫パワー。

昆虫に触れる人ならおすすめのイベント!

daikonchu_4

うちは親子3人で行ったので、「大昆虫展」は親子料金が1500円+大人料金1000円で合計2500円でした。 巨大カブトムシのオブジェや昆虫標本もすごいのですが、メインの「ふれあいジャングル」コーナーがこのイベントの8割くらいを占めています。 どうしても虫を触るのが嫌という人は料金分は楽しめないかもしれません。(さすがに虫を見るのも嫌という人は行きませんよね…) カブトムシを触るのに抵抗がない人であれば料金分、いや料金以上に楽しめるイベントです。 「大昆虫展」に行き、すっかり自信をつけた僕の息子は、「今度は山にカブトムシ取りに行こう!」と言い出しました。 この夏、スカイツリーに行くついでに寄ってみてはいかがでしょう?

国際土壌年2015記念『大昆虫展』in 東京スカイツリータウン® ~昆虫から人間は何を学ぶか~

[amazonjs asin="4092173032" locale="JP" title="DVD付 新版 昆虫 (小学館の図鑑 NEO)"]

スポンサーリンク