読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日手帳を使いこなせる人に憧れるが、自分には無理だ

糸井重里が教える『手帳のたのしみ方』「紙の手帳の良さは上書きできないこと。“失敗”の記録こそ自分の財産になる」

一時期、手帳を使いこなせる人に憧れて毎年「ほぼ日手帳」を買っていた。 以下、2007年の手帳のスキャン。

1月からいきなりこんな感じ。

アイズ・ワイド・シャット」はつまらなかった。

情報が少ない。

こんな調子で毎年4月頃には使わなくなり、以降は白紙…の繰り返し。 さすがに手帳を使うことは完全に諦めた。

iPhoneEvernote使う方が自分に合っているみたい。

 

スポンサーリンク