何も食べてないのに口をクチャクチャ鳴らすおじさんの謎

電車で口をクチャクチャする人

何も食べていないのに、口をクチャクチャ、チッチッと鳴らすおじさん。 電車とかでたまに遭遇しませんか?

僕はもうあれが大嫌いで大嫌いで、電車で隣りに座ってる人が口をクチャクチャやりだすと発狂しそうになります。 でも周りを見ると、結構みんな気にしてないっぽくて 「あれ? 気にしてるの自分だけ?」 と絶望的な気持ちに。 妻に言っても「あまり気にならない」と言われてさらに絶望感。 もしかして、おかしいのは僕なのでしょうか?

なぜこの世に口クチャが産まれるのか?

とにかく耐えられない口をクチャクチャする行動(以下「口クチャ」)。 なぜおじさんは口クチャをしてしまうのか。 その発生のメカニズムを徹底リサーチしました。 嘘です。ただ 「おじさん 口 クチャクチャ」 で検索しただけです。

そこで浮かび上がった3つの説。 若い人には全然見かけない口クチャは、どうやら歳を取ると発生する現象のようです。

口の筋肉が衰えているよ説

歳を取ると、口の中の筋肉(口輪筋)が衰えていきます。 口の筋肉が衰えると、口を閉じる力が低下。口呼吸状態になりドライマウスに。 さらに唾液の量も若いころに比べると減っています。 このカラカラ状態に口を潤すため無意識に舌を口中で動かします。この時に自然に発生する音が口クチャ。

つまり口クチャを聞いて発狂しそうになってる僕も、この文を読んでるあなたも、将来は口クチャになる可能性があるのです。衝撃。

歯の隙間にいろいろ挟まるよ説

高齢になると歯と歯茎が弱くなって隙間が空いてきます。 こちらに食べかすが挟まり、取るために舌を動かすので自然に口クチャ。

若くても歯に物が詰まることはありますが、高齢者は先ほどの「口の筋肉が衰えているよ説」と合わさって口クチャが発生してしまうようです。

入れ歯が気になるよ説

僕はまだしばらく入れ歯のお世話になりそうにないのでピンときませんが、入れ歯のポジションがずれると非常に気になるそうです。 ベストポジションに舌で移動する時に口クチャ。 また入れ歯の隙間に物が挟まったのを取る時にも口クチャになってしまいます。

口クチャおじさんに出会った場合どうするか

公共の場でたまに遭遇する口クチャ。 口クチャをしている本人は悪気があってやってるわけではないですし、調査によると音が出ていることすら気づいていない人がほとんどです。 「迷惑なので、それやめてもらえませんか?」とはなかなか言えません。

僕の場合、口クチャに遭遇した時は迷わずその場からスッと立ち去るようにしています。 電車なら車両を変える。 カフェなら席を移動する。 とにかく音が届かない場所に移動すれば安心安全。心の平和が訪れます。 もし僕のように口クチャが耐えられない人は、我慢せずにぜひ立ち去るのをおすすめします。

僕は今回の口クチャ調査で、発生の原因が分かってくると少し気持ちが落ち着いてきました。 今度口クチャに出会ったら 「あー、このおじさんは唾液が足りないのかな」 と思って、以前ほどイライラせずに立ち去れそうな気がします。

スポンサーリンク