読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アーロと少年」「ファインディング・ドリー」など2019年までのピクサー映画公開スケジュールが決定

Disney-Pixar-2019

みんな大好きピクサーの公式Twitterから、今後の新作の公開スケジュールが発表されました! 「ファインディング・ドリー」「トイ・ストーリー4」など2019年までに6作品の公開が予定されています。 今まで出ている情報を元に、公開順に作品をまとめました。

https://twitter.com/DisneyPixar/status/652190481187782657

「アーロと少年」 公開日:2015年11月25日(日本は2016年3月12日公開予定)

https://www.youtube.com/watch?v=im2hkAv25O0

もし恐竜が絶滅せずに文明と言葉を持ったら?…という「もしも」の世界を舞台にした「アーロと少年」。親元から離れてしまった甘えん坊の恐竜アーロが、言葉を持たない少年スポットと助け合いながら旅をします。 短編「晴れ ときどき くもり(PARTLY CLOUDY)」を監督したピーター・ソーンが今作で長編監督デビュー。 すでに日本向けの予告編も公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=-a6Pe1ovKHg

ファインディング・ドリー」 公開日:2016年6月17日(日本は2016年7月公開予定)

Finding_Dory

ファインディング・ニモ」の13年ぶりの続編です。 舞台は前作から6ヶ月後。ニモの遠足について行ったドリーが、マンタの群れを見て自分の両親を思い出すところから物語はスタート。ドリーたちはその記憶を辿って太平洋を旅するストーリーです。 監督は「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」のアンドリュー・スタントン。 日本でも大ヒットした「ファインディング・ニモ」の続編だけに、再びブームが期待できそうです。

https://twitter.com/DisneyPixar/status/632351666193305600

「カーズ3(仮題)」 公開日:2017年6月16日

カーズ (吹替版)

子供に大人気のカーズの最新作「カーズ3」は2017年公開予定です。 1は友情&レースもの、2がスパイアクションと内容がガラリと変わっていたので、3もキャラはそのままで違うジャンルの映画になりそうです。

「COCO(仮題)」 公開日:2017年11月22日

Coco

12歳の男の子ミゲルを主人公にメキシコの伝統的な死者のお祭を描く…という以外には情報が公開されていません。 監督は「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチ。

トイ・ストーリー4(仮題)」 公開日:2018年6月15日

トイ・ストーリー3(吹替版)

3で完結したと思われた「トイ・ストーリー」の長編新作が2018年に公開されます。 監督は1と2を担当したジョン・ラセター。 なんと驚くことに今作はウッディのボー・ピープのラブストーリーになるそうです。

[amazonjs asin="B000777TS2" locale="JP" title="Mコレ055「トイ・ストーリー」ボー・ピープ"]

Mr.インクレディブル2(仮題)」 公開日:2019年6月21日

Mr.インクレディブル (吹替版)

スーパーヒーロー家族の冒険を描いたアクション映画の第2弾。 1作目の監督だったブラッド・バードが再登板します。 「ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル」や「トゥモローランド」など実写映画でヒットを連発し、もうアニメはやらないのでは…と不安になっていたので嬉しいです。

新作の6作品中4作品が続編もの

以前ピクサーは公式に「続編ものを減らす」と発表したのですが、蓋を開けてみると6作品中4作品が続編。 ピクサーの続編は「トイ・ストーリー」も「モンスターズ・ユニバーシティ」もおもしろかったので全く不安はないですが、「インサイドヘッド」のような新しい驚きを与えてくれる作品をもっともっと見たい…というのは贅沢でしょうか。 そういう意味で個人的には完全オリジナルの「アーロと少年」「COCO(仮題)」に大大大大大期待したいと思います。

スポンサーリンク