読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【フォースの覚醒 公開記念】「スター・ウォーズ」の邦題で15年間ずっと気になっていること

旧3部作公開時はまだ子供だったので劇場では見られなかったのですが、新3部作は劇場で見たくらいのスター・ウォーズ好きです。12月公開の最新作「フォースの覚醒」も間違いなく見に行きます。

そんな僕が、ここ15年くらい日本の「スター・ウォーズ」で気になっていることがあります。 まずは「スター・ウォーズ」シリーズ一覧をご覧ください。 何か気になりませんか?

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(字幕版) スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス(1999年公開)

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(字幕版) スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃(2002年公開)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(字幕版) スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(2005年公開)

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 (字幕版) スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望(1977年公開)

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(字幕版) スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲(1980年公開)

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(字幕版) スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還(1983年公開)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (ムビチケオンライン券) スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒(2015年公開)

分かりましたか? 今度はさらに分かりやすいようにサブタイトルだけ抜き出してみますね。

ファントム・メナス クローンの攻撃 シスの復讐 新たなる希望 帝国の逆襲 ジェダイの帰還 フォースの覚醒

どうですか? 気になりませんか?

ファントム・メナス」が許せない

僕は1つだけ引っかかるものがあります。 それはファントム・メナス

これだけ邦題が原題をそのまんまカタカナにしただけなんです。 さらに他のサブタイトルは全て 「◯◯◯◯+漢字2文字」 という形になっているのに、この作品だけ違う気持ち悪さ。 (ついでにジャー・ジャー・ビンクスもむかつく)

エピソード1公開から16年間ずっと喉に小骨が刺さったような状態が続いています。 なぜこれを日本の配給会社がいまだに直さないか不思議でしょうがありません。 こんな不満を抱えているのは僕だけなのでしょうか? 日本のスター・ウォーズマニアは気にしないのでしょうか?

ジェダイの帰還」も以前は「ジェダイの復讐」だったのが改定されたので、いつか「ファントム・メナス」も「見えざる脅威」とかに変更される日を首を長くして待ちたいと思います。

スポンサーリンク