読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三人の刺客

映画

十三人の刺客 通常版 [DVD]

自分が映画に求めるものを全て叶えてくれたすごい作品。 最初から最後までおもしろすぎて泣きそうになった。

↓たまらなく興奮したところ

・昔の映画のような暗い画面テイスト。 ・キチガイ殿様(稲垣吾郎)の極悪非道っぷり。 ・手脚を切り落とされた「みなごろし」の女。 ・鬼頭半兵衛(市村正親)による島田新左衛門(役所広司)の評価「凄く強い訳ではなく、ギリギリの所で負けない男」。 ・刺客のメンバーがだんだんと集まってくるところ。 ・島田新左衛門と島田新六郎(山田孝之)の会話シーン。 ・木賀小弥太(伊勢谷友介)のシーン全て。 ・落合宿の柵がグワーッと閉まる。 ・砦の上に13人が並び、「みなごろし」の紙を掲げる。 ・13人対200人。ひたすら続く戦い。 ・仲間が一人また一人倒されるところ。 ・ラストの吹石一恵

スポンサーリンク