“本当にそこにいる感”に興奮「第9地区」

第9地区 [DVD]

28年前に南アフリカの飛来し、難民として第9地区を占拠するエイリアン。 超国家機関MNUの職員であるヴィカスはエイリアンたちを立ち退かせ、専用の居住区第10地区に移動させようとするが…というお話。

まず前半のドキュメンタリーっぽさにメロメロ。 楽しい。楽しすぎる。 画質の荒さがエイリアンのCGっぽさを消して、“本当にそこにいる感”によだれ。

https://www.youtube.com/watch?v=tWa8hHujYOw

そして後半! ロボ! とにかくロボ最高! 動く、走る、壊れる。

全ての動きがたまらなくかっこいい。 コックピット内の映像がいちいち燃える。 こんな素敵なSFアクション映画だったとは思ってなかったので、興奮が止まりませんでした。 これ作った人、絶対日本のアニメ好きなはず!

エイリアンやロボのCGと実写映像との混ざり具合だけで、ごはん10億杯いける素敵映画。幸せ。

[amazonjs asin="B0036VO2RW" locale="JP" title="第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)"]

スポンサーリンク