M-1グランプリ2008の感想

M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]

今日は完全にM-1デー。とりあえず感想。

決勝戦

ダイアン

サンタネタ。予選の評判を聞いていたので期待していたが、やはり一発目は厳しいのか「期待したほど…」という感じだった。

笑い飯

よくも悪くもいつもの笑い飯。最後まで闘牛の話をひっぱるのかと思ったら終わってしまって拍子抜け。

モンスターエンジン

エイリアンネタ。自分としては結構好みなネタだったが、審査員の評価は厳しめ。残念。

ナイツ

宮崎駿ネタ。期待値が高すぎて最初は「アレ?」と思ったが、後半はいつもの調子に。やっぱりおもしろい。ここまででダントツ。

U字工事

全く期待していなかったので、何回も見た栃木ネタだったが笑えた。

ザ・パンチ

いつものアレ。展開がワンパターンなので盛り上がらないだろうなぁと思ったら、その通りだった。

NON STYLE

救命ネタ。情景が浮かぶのはさすがと思うが、それ以上のものが感じられない。NON STYLEのネタを初めて見る人にはおもしろいかもなぁという感じ。(でも彼らは好きだし、決勝進出決定時の石田のブログはかなり燃えた。)

キングコング

彼らのネタでは絶対笑わない自信があるので、いい意味で裏切ってほしかったが、本当に、びっくりするくらい今までと何も変わってなかった。全く進化していない。これでは勝てるはずがない。

オードリー(敗者復活)

「去年のサンドウィッチマンの再現か?」というくらいの絶好調ぷり。春日の額がドンドン赤くなるのは何回見ても笑える。

優勝決定戦

ナイツ

SMAPネタ。1回目より緊張しなくなったのか完全にいつものペース。笑った笑った。

NON STYLE

幽霊病院ネタ。うまい。おもしろい。が、優勝する突き抜けたものがなかったので、厳しいだろうなぁと思った。

オードリー

選挙演説ネタ。せっかく1回目がウケたのだから、もう1回いつものスタイルの漫才をやるべきだったのではないだろうか。お笑い好きの人には「またか」だろうが、今日初めてオードリーを見た審査員や視聴者は爆笑だったはずだ。残念。

結果

優勝はナイツかオードリーかと思っていたら、結果はオードリー2票、NON STYLE5票でNON STYLE優勝。

NON STYLEに罪はないが、今回ほどどのコンビが優勝するのか分からない優勝決定戦はなかった。昨日やってた2007年大会の再放送を見ただけによけいにそう思った。間違いなく全体のレベルは上がってる気がするのだが…、んー、難しい。来年に期待。

[amazonjs asin="B001PAA01S" locale="JP" title="M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! DVD"]

スポンサーリンク